TAG 暗殺事件

五・一五事件から学ぶ国民の未来と覚悟

5月15日は昭和7年(1932)に五・一五事件が起こり、犬養毅氏首相が暗殺された日です。
そこで、事件の概要をたどりながら、事件が現代に投げかける問題についてみてみましょう。

紀尾井坂の変から学ぶ暗殺者の未来

安部信三元首相が暗殺される衝撃的な事件がありました。明治11年(1878)5月14日に参議兼内務卿・大久保利通が東京・紀尾井町で暗殺されています。
この日本を震撼させた大事件の経過と影響をみて、現代へのメッセージを読み解いてみましょう。