CATEGORY カレンダー

7月5日・今日なんの日?

7月5日は、明治19年(1886)、日本で最初の電力会社・東京電燈会社が開業した日です。
「電力危機」が叫ばれる最近、わが国の電力の歴史をたどってみましょう。

7月4日・今日なんの日?

7月4日は、1868年(慶応4年=明治元年5月15日)に上野に屯所を置く彰義隊を、明治新政府軍が攻撃して上野戦争が起こった日です。
そこで、上野戦争を改めてみる中で、現代へのメッセージを探ってみましょう。

7月3日・今日なんの日?

7月3日は、昭和14年(1939)に歴史学者の喜田貞吉が亡くなった日です。
現在、ブラタモリで大人気の歴史地理ですが、この分野の草分け的存在が喜田なのです。
今回は喜田の足跡をたどり、現代へのメッセージを探ってみましょう。

7月2日、今日はなんの日?

7月2日は、昭和49年(1974)に「カルピス」の生みの親、三島海雲が亡くなった日です。
生涯公益を追求した「日本一の超世俗的経営者」と称賛される海雲の人生から、現代へのメッセージを読み取ってみましょう。

7月1日・今日なんの日?

7月1日は、昭和7年(1932)に御茶ノ水両国間市外線の直通運転がはじまった日です。
百花繚乱の鋼橋、区間ごとに異なる高架橋と、まさに戦前の鉄道高架橋の集大成となった本路線をじっくりとみてみましょう。

6月30日・今日なんの日?

6月30日は、1868年(明治元年5月12日)に地方行政官庁の江戸府が置かれた日です。
江戸から東京、さらに現代への歴史を、府制からみてみましょう。

6月29日・今日なんの日?

6月29日は、昭和4年(1929)に作家・評論家の内田魯庵が亡くなった日です。
そこで、魯庵の生涯をたどりながら、現代へのメッセージを探ってみましょう。

6月28日・今日なんの日?

作家の林芙美子が昭和26年(1951)6月28日午後11時過ぎに倒れ、翌29日午前1時に心臓麻痺により急逝したことにちなんで、6月28日は芙美子忌とされています。
そこで、林芙美子の激しい生涯をたどってみましょう。

6月27日・今日なんの日?

6月27日は、1865年(慶応元年閏5月5日)に飯沼慾斎が亡くなった日です。
そこで、慾斎の生涯から、超高齢化社会を迎えた現在の日本へのメッセージを探ってみましょう。

6月26日・今日なんの日?

6月26日は、昭和9年(1934)に東洋史学者の内藤虎次郎(湖南)が亡くなった日です。
そこで、内藤の多岐にわたる業績と、意外な人柄をみてみましょう。